お知らせ&加盟店ブログ

月別アーカイブ: 2017年7月

2017.07.28

佐土原町小牧台完成邸展示会レポート

佐土原町小牧台にて完成手展示会をさせて戴きました。
お施主様には、大変お世話になりました。
暑い2日間でしたが、多くのご来場有難うございました。
公園の隣で、子育てにはもってこいの場所のようです。隣接地の駐車場は、当日ご来場のお客様からご希望があり、年内には新しいお隣さんが建つことになりそうです。それでは、またのご来場お待ちしております。

1

ウッディな内観
木の香が!

2

隣りは公園でした。

3

ご来場有難うございました。

4

5

子供達を見守りながら家事も出来そう

6

玄関もウッディ

7

シューズクロークが広い

8

硝子がアンティーク

9

aihome_banner

2017.07.24

夏枯れ冬枯れ

この言葉は、夏場暑さの為に商業施設などで、お客様の来場減により、一時的に売上が減少することを表現する言葉です。
先日理学療法士の方々とお話をしていた時、「私達の業界にも、夏枯れ、冬枯れという言葉がある」とのこと。
どのようなことかと言えば、リハビリ等の訓練で、福祉施設に熱心に通っておられた方が、夏場の暑さで体調を崩され入院されたりして、やがてリハビリ効果が後退、時には回復不可能となる等、通所率の減少を招くことを指す言葉のようです。
理学療法士さんのお住まいは、マッハ空調であり、年中、家中、この時期であれば「涼しい」環境になっています。アイ・ホームのマッハ空調であれば、家に居て、健康を損なうことなく、リハビリが継続され、お元気になられる方が確実に多くなられるはずです。
元気が一番ということでマッハ空調でこの夏を乗り切りましょう。

suika

 

aihome_banner

2017.07.21

近い将来1年の1/3が真夏日に

科学者は最高気温が30℃を越える真夏日が、近い将来年間49日増えると言っています。
これは、現在の70日と合わせると、約120日となり、年間の約1/3となります。地球温暖化は加速度的に進行しています。
最高気温が35℃を超える猛暑日は19日増加するそうです。
「熱帯夜」と言われる25℃を下回らない日は、今より41日増加するそうです。
健康上も熱中症や睡眠障害が心配です。
熱中症は温度28℃、湿度70%以上で発生しやすいと言われています。
外気温が高い時には通風では解決できません。エアコンによる冷気がどうしても必要となります。

kuクーラー病にならないには

 エアコンの吹き出し温度は15℃前後です。クーラー病は温度差に体がついて行けなくておこる、自律神経の乱れが原因です。この温度差を解消し2℃~3℃に調温して送風することができる技術がマッハ空調なのです。

冷房費の負担が重い

 電気代が一気に上昇するのはエアコンの使い過ぎ。そこで大切なのが建物の断熱性能です。ここがしっかりしてないと、エアコンをフル運転しないと涼しい暮らしが出来ません。

マッハ空調は経済的

 高断熱な住まいは、冷気を室外に逃すことなく高温域の外の影響を受けにくいので、一日中涼しい室温を保ち、しかも、電気代の節約にも役立ちます。建物の基本的な断熱性能の高さとマッハ空調がコラボすることで年間3万円程度の電気代で、年中、家中涼しく、暖かいを実現できることになります。

全館空調エアコンの宿命

 マッハ空調は冷暖房に用いる、換気を兼ねた給気温度を1~3℃の温度差で行っています。
これに比べ、全館空調エアコンは吹き出し口で15℃程度とかなりな、冷気となっています。この温度差はヒートショックに繋がります。
全館空調エアコンの循環空気の量は、最大で、800㎥/hに対し、マッハ空調は2,000㎥/h程度は少なくとも搬送できますので、熱の伝搬にも、空気清浄度においてもマッハ空調に優位性があるようです。

reアイ・ホームの気密性能

先般、外部にアイ・ホームが造らせて戴いた住宅の気密性能を測定してもらったことはご案内の通りです。
C値は0.1~0.2㎠/㎡がアイ・ホームの数値です。一邸ごとに差はあると思われますが、九州テクノの担当者が驚いていたので、私共としては一安心したところです。
次世代省エネ基準の16倍から20倍の隙間相当面積となります。
一棟分の家で比較すると、「次世代省エネ基準の家」は5.0㎠/㎡のC値ですので、ハガキ5枚分の隙間があることになります。アイ・ホームはたったの0.1枚~0.2枚ということで、その差は16倍~20倍と圧倒的な気密性能となります。
アイ・ホームでは一邸毎に、気密測定を行っております。木工事完了後と完成後の2回行っております。これは、マッハ空調の性能にも、大きく影響しますのでもれなく実施しております。

 

aihome_banner

2017.07.21

延岡市新小路  完成邸展示会レポート

新G

新-1

和室の軽快な広がり

新-2

食卓天井の間接光が良い

新-4

キッチンは白で清潔に!

新A

新-6

居間のTVスペースにも間接光

新-5

和室は格調高く

H

新-8

トイレ

新-10

書斎になります!これから!

新-11

子供部屋

新F

新B

視線を柱でブロック

新C

クロークも十分な広さです。

 暑さの中、多くのご来場をいただきました。誠に有難うございました。
お施主様には、大切な自邸展示ご協力いただき心からお礼申し上げます。
マッハシステムで快適な空間環境を創造しております。体感会という言葉がぴったりの展示だったと報告もらいました。
これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

aihome_banner

2017.07.21

佐土原バイクガレージのある家 完成見学会レポート

暑い中、広瀬地区では夏祭りも開催されておりました。
ご来場の皆様、「ウワー快適」「涼しい」とのお声が、お帰りの時には「ウワー暑い」ということに。
私共のマッハ空調は、空間革命をもたらす技術です。この特許工法による全館空調は、温度差の少ない空気の流れで、年中、家中、涼しく調湿までやってくれます。しかも省エネなのです。
年間の冷暖房費は約3万円以内、従来の各部屋にエアコンを設置し必要な時だけ使用する場合に比べても大きな経済効果をもたらします。しかも10年保証の保険付きという安心の技術です。

佐-13

照明が素敵です

佐-3

佐-1

大きな柱

佐-2

和室段差収納

佐-4

カップボードはキッチンとおそろい。

佐-5

洗面台にアイロンスペース

佐-6

収納が多くて使いやすそう

佐-12

佐-10

書庫収納

佐-11

トイレもおしゃれ

aihome_banner

2017.07.13

驚きの新築祝い

先日、手造り家具屋さんに伺って、丸テーブルを購入しました。
家具屋さんの知り合いの方が、新築祝いに招かれた時のこと、突然床が抜けてしまったとのこと。建築された会社の営業の方曰く「14人も一部屋に入られたら落ちますわね」とのこと。全てが事実で正に開いた口が閉まらない…というお話。

 

aihome_banner

2017.07.12

夢を見る力

外観

アイ・ホームの佐土原町光陽台にオープンした「我が家リゾート」は太平洋とシーガイアを遠望できる高台にあります。

空が広く見えることで

 2階の子供部屋からは、広々とした宮崎平野と空が、視界を二分しています。
夜になれば、明りの灯るシーガイアの上に満点の星空が広がります。こうした環境で暮らしを重ねることで「夢を見る力」が育つような気がするのですが、如何でしょうか。
都市化や市街化により、子供たちの頭上の空は、だんだん小さくなっていったような気がするのです。

少しだけ郊外に

 宮崎という土地柄は、私達の暮しに沢山の選択肢を与えてくれました。
少しだけ郊外に住むことで、思いっきり広い空が子供達に約束されること請け合いです。

子供部屋は勉強部屋?

 子供達にとって、家を造ることは、生活の環境を整えることでもあります。子供部屋を与えられることは、子供達に自立心や感謝の念を与えます。一方これまでこの子供部屋のことを勉強部屋とも言っていましたが、はたして子供達は子供部屋で勉強した方が能力を向上できたのでしょうか。
興味深い話として、有名大学に入学されたお子さん達の多くが、食堂や居間の一部で、親御さん達の見守る中、本やノートを広げ勉強していたという調査結果があります。親の存在を身近に感じながら、努力することが、大きなやり甲斐、張り合いとなって子供達を伸ばしているのではないかとの推測が出来る話しです。

空を見て育つ意味

 それでは、「空」は子供達にとって何を教え感じさせてくれているのでしょうか。身近な肉親である家族と子供達を生かしてくれている地球という大きな環境を感じさせてくれるものではないでしょうか。
四季の移ろい、星座からは宇宙の広がり。日々こうした「空」から与えられるメッセージが子供達を育ててくれているのであれば、きっと、尊大な傲慢な考え方を持つ人は生まれてはこないような気がします。
子供達どころか、親にしても、空の広がりを感じられる住まいは、「夢を見る力」を与えてくれる特別なパワースポットであることをお伝え致したく、ぜひ佐土原町光陽台の「我が家リゾート」まで足をお運び戴きたいものと考える次第です。

夜景

 

aihome_banner

2017.07.11

糸原完成邸展示会

雨の中、多くのご来場を戴き有難うございました。
又、お施主様、隣地にお住いのご両親様、色々とお気遣い戴き、有難うございました。心より感謝申し上げます。

1

広々とした空間が素敵でした。

2

ピアノ置き場がどこかわかりますか?

3

お隣のご両親の住まいが見えます。

4

天井の開放感がいい。

5

キッチンはタカラでした。

6

納戸を抜けると書斎です。

7

書斎のある家は10棟に1棟です。

8

和室の天井も見所。

9

子供部屋にはゆったりのロフトが。

来週は佐土原町で展示会です

aihome_banner

2017.07.10

プレハブ住宅での改築 白アリ被害

プレハブ住宅で白アリが出るとどうなるか、今回その実態に直面することとなりました。
外壁は触ると、落ちる程に白アリが下地を食害していました。

doubuchi

胴縁(どうぶち)
壁などで板を打ち止める下地として、柱と柱に渡す幅の狭い横木。

中が完全に空洞化。
太めの胴縁もこの通り

futome

プレハブ住宅は骨組みが鋼材ですが、その他の部材は、木材です。用いられている木材の大半が、ホワイト・ウッドと言われる外材で、白アリの大好物となっています。
細めの胴縁(どうぶち)はホワイト・ウッド。太めは松のようです。どちらも白アリの大好物。白アリは好きな木材から選択的に食害します。プレハブ住宅は骨組以外全て輸入材であることが多く、被害が出ると、急速に全体に広がります。床、壁、天井、屋根、骨組を残して全て被害を受けます。
もう一棟立て直す程度の被害金額となってしまいました。
白アリは、プレハブ住宅の木部をほぼ完全に食べ尽くし、既に、新天地を求め旅立っていました。

 

aihome_banner

2017.07.03

宮崎市田吉展示会リポート

7月1日・2日の両日、宮崎市田吉で展示会を開催致しました。
東道路で、南北に他社でご新築の方々の間での展示会でした。
暑さの中、マッハシステムは快適そのもの、皆様外に出たくないと言われていました。

1

2

造作家具がデザイン効果

3

押入のフスマもデザインされて、柄は白、青共に同じです。
遠目にはわかりませんが。

4

5

キッチンはTOTO

6

7

ありがとうございました。

aihome_banner