お知らせ&加盟店ブログ

2018.09.07

災害時にも電気に困らない暮し

北海道の災害を見て災害時の備えがいかに大切かを考えさせられます。なんとか安心な暮らしが守れないものでしょうか。
アイ・ホームの高鍋モデルハウスには電力自給システムが採用されています。
太陽光発電13kw搭載で、この内半分の6.5kwについては、太陽光発電を充電して住宅で利用したり、日中は電気自動車に充電して利用することが可能です。加えて、車に溜めた電気を住宅に戻して利用できるので、晴れてさえいれば、家の電気を昼夜通して利用が可能となり、生活に用いる車の移動も可能です。

 

pic_product_main

 

aihome_banner