お知らせ&加盟店ブログ

2019.02.28

電子式全館空気清浄ユニット

粉塵拡散抑制効果

このデータは2018年11月27日にアイ・ホームの高鍋モデルハウスで行われた実証実験で得られたものである。
モデルハウスの表記の場所、洗面室の手前の廊下部分で、お線香に点火して煙を発生させながら寝室と居間における空気汚染が、どの程度広がって行くかを測定したものである。
結果的には、発煙した線香から飛び出した、煙粒子は近くの空調室に吸い込まれた瞬間に電子集塵器の静電気によって吸着、除去されてしまう為、他の部屋に拡散することがない。このデータは、驚く程の結果を示しています。

01

02

※居間及び寝室の検出結果は、ほぼゼロのままでした。

アイ・ホームの新製品電子全館空気清浄ユニット
消費電力の優位性

03

※一般的に据え置きタイプの空気清浄機は、一年中連続運転はしませんので、もし一年間通しで利用すればとの比較になります。

①  但し、約10分の1の使用電気料金で済むアイ・ホームの24時間全館空気清浄機と同じ電気代で5台を同時に使用したとすれば、毎日5台を2時間しか利用できないことになります。
これでは用を成しません。
アイ・ホームの全館空気清浄機は24時間365日空気を浄化し続けます。
②  更に、1台当たりの据え置きタイプの空気清浄機のコストは

04

 

05

③  アイ・ホームの全館空気清浄ユニット

06

07

 

aihome_banner