お知らせ&加盟店ブログ

2020.06.15

ベスト・バリュー・ホーム

建てては壊す家づくりでは中古住宅の評価は20年経てばゼロ円となる。日本だけに見られる「使い捨て文化」がせっかく手に入れた家という資産価値をゼロとして顧(かえり)みない残念な社会現象を生んでいます。
私たちアイ・ホームでは、20年後でも約45%の資産価値が維持できる「Best Value Home」を推奨しています。表紙

認定証

住宅価値保証書

住宅価値表

住宅価値裏

将来、もしも家を売却しなければならない場合、実際の売買価格が算定価格を下まわった場合には保険によりその差額の半額が補填されます。
尚、当該保証を得る為の費用はアイ・ホームの負担です。
10年後の継続保証は有料となります。全棟ではありませんが、都市部ではベストバリューホームを付与させて戴いております。

 

aihome_banner