お客様の声

n6313

宮崎県 Nさま院

医療機関にもマッハシステム!!臭わない、空気がきれい

「飼い主やペットたちが『もっといたい』と思う病院にしたい」と新築移転の際に、木の温もりと香りあふれるアイ・ホームでの建築を決め、マッハシステムを導入した、宮崎市のナナ動物病院。マッハシステムに出会ったのは、内覧会に行ったときのこと。マッハシステムの存在を知らずに会場に入ってすぐ、「さわやかな空気に驚きました」と藤井梢院長。
動物病院は犬や猫などのペットたちがやってくる場所。1日に約20~70件の診察をしている病院は、ペットたちのおしっこやうんこなどの臭い、加えて、洗浄機で湿気が多いためエアコンからの水漏れが悩みの種だったといいます。当時から、少しでも良い環境づくりのため、エアコンのクリーニングを定期的に専門家にお願いしていましたが、掃除をするたびに目にするフィルターの汚れは驚くばかり。そんな時に出会ったマッハシステム。温湿度を一定に保ち、常にきれいな空気が流れる仕組みに「なんと画期的!家庭用だけではもったいない。医療機関にこそ必要」と導入を決めました。
移転から2カ月「仕事の都合で以前の医院に荷物を取りに行くと、強いペットの臭いに驚きます。以前はこの臭いに慣れてしまっていたのです。マッハシステムの新しい環境にいるので、ショックなぐらい感じることが出来るのです」とのこと。「飼い主が『病院』と気構えて不安になるとペットたちにもその緊張が伝わるんです。飼い主が『もっといたいな』と思える病院だとペットたちもリラックスできます。木の温もりが伝わる建物の中で、マッハシステムの新鮮な空気と快適温度を感じにきてください」と藤井院長。飼い主とペットが居心地よさそうに院内での時間を過ごす様子に喜びを感じておられます。更に「つい先日環境清浄器というパナソニックの新製品が発売されたとのことで、アンモニア臭などをジア塩素酸でパーフェクトに取り除く機器をアイ・ホ−ムさんから取り付けて戴きました。
マッハシステム+環境清浄器で、どこにもない素敵な空気環境の医療空間になっていると思います」と語られました。

Photo Gallery